トータルフィットネスクラブわらわら所沢・航空公園

"Frozen Capsule"のコールドプレスジュースはじめました。

2018.01.15

"Frozen Capsule"のコールドプレスジュースはじめました。

コールドプレスジュースとは?
スロージューサーと呼ばれる低速回転のジューサーで材料に熱を加えず、強い圧力をかけてつぶして絞ったジュース。粉砕・圧縮製法のスロージューサーは一分間75〜160回転という低速回転で石臼のように材料をすり潰し、強い圧力で時間をかけて搾汁しますので、熱の発生が少なく、栄養素の破壊を最小限に抑えて搾汁したジュースです。

この度、コールドプレスジュース製造販売の"株式会社Frozen Capsule"とフィットネスクラブを経営する株式会社わらわら(以下「わらわら」)は、障がい者が無農薬野菜や果物を作る農福連携を通して、障がい者を支援でき、かつ健康を求める方々をサポートできる事業を目的として業務提携を行いました。

障がい者が作る無農薬野菜と果物を使い、健康になりたい方々を繋ぐ。

Frozen Capsuleとわらわらは、障がい者と共に過ごす社会として【Give and take.】ひとりではできないチャレンジも沢山の方々とチャレンジし、共に共存する社会を目指して農福連携を応援していきます。障がい者が作る無農薬野菜や果物はアスリートの身体を守り夢を繋ぐ。選手はその想いを背負いピッチで戦う。

Frozen Capsuleは想いを繋ぐ会社として、障がい者が想いをもって作る無農薬野菜や果物を使い、沢山の人がコールドプレスジュースを自身の健康管理に活用する事が障がい者の雇用に繋がります。

スポーツや運動を通して健康を求める方々が、自身の健康にプラスして障がい者を支援できる活動を農福連携を通して実現していきます。障がい者が無農薬野菜や果物を作り、健康を求める方々をサポートできる事業。全ては障がい者の方々の雇用が増える事と健康な社会を作る事に繋げられればと思います。

■Frozen Capsuleの特長
POINT.1 生よりも新鮮!栄養素を壊さず鮮度を保つ 『凍眠』技術
株式会社テクニカンの特許技術である『凍眠』は、世界で最速の超急速冷凍により通常の冷凍では不可能である、細胞を保持したままでの凍結を可能にしました。こうして『凍眠』で凍らせたものは細胞が一切壊れていないので、解凍時のドリップはゼロ。つまり鮮度を完全に保つことに成功したのです。

POINT2. 栄養素を保ったまま保存することのできる唯一のコールドプレスジュース
一旦『凍眠』で凍らされた商品は、その鮮度を保持したまま冷凍庫で保存することができます。つまりフローズンカプセルは自分が始めたいタイミングでファスティングができる、唯一のコールドプレスジュースなのです。もちろん味だって、これまでのものとは全く異なります。身体に負担をかけず野菜や果実が身体に浸透していく感覚を味わえば、ひと味もふた味も違う事がお分かりいただけるかと思います。

POINT.3 オーガニックであること
私たちの体は食べたもので出来ている。オーガニックにすることにより、消費者の体を守るだけでなく、野菜や果物本来の力を体に届けることができます。

POINT.4 収穫に障がい者の方を雇用していること
障がい者の方に収穫を手伝ってもらうことで、慢性的に不足している農業の人手不足を解消し、かつ雇用を生んでいる。障がい者の保護者は障がい者の自立を何よりも望み、良いものを届けると同時に、雇用側にも笑顔が生まれている。

▼料金
1回券
・120ml 630円 / 200ml 900円

10回券
・120ml 5,670円 / 200ml 8,100円

フローズンカプセル+会員(月4本)
・120ml 2,268円 / 200ml 3,240円

株式会社Frozen Capsule 代表挨拶
Jリーグ・横浜マリノスにて30年間お世話になりました。Jリーグの理念でもある、スポーツを通して人間形成をする。私は横浜マリノス様に育ててもらいました。今の自分があるのは横浜マリノス様のお陰です。この場をお借りして心より感謝の意を贈ります。

この度、株式会社Frozen Capsuleを設立しました。健康に重要なキーワードは『自律神経』『腸内環境』『呼吸』と考えています。この3つのキーワードには運動と食事が大きな役割を果たしています。
弊社が作るコールドプレスジュースがこの3つのキーワードを含む商品として、皆様に新たな可能性を提供していきます。

【You are what you eat】

「あなたが食べているその食事の質が、あなたの細胞になります」
食べたものが栄養になるように身体は消化と吸収を繰り返しています。

あなたが選ぶ綺麗な野菜は、農薬が作っています。
あなたが選ぶ食品は添加物が食品を守っています。

しかし、あなたの身体はあなたが守る必要があります。
私たちは、あなたが選ぶ食品から農薬・酸化防止剤/着色料/香料などの添加物をなくす商品を作りたいと考えています。それはきっと薬を減らす社会に繋がります。

先人が作り上げた世界によって我々は生かされている事に感謝します。しかし、これから先の未来は我々が「今起きている現状から」再度考えて健康な社会を作り直す必要があると思います。この想いを多くの方々と共感できる健康社会にこそ、未来があるのではないでしょうか。

こうした想いから、私は2016年11月29日に株式会社Frozen Capsuleを設立しました。
今後も皆様のご指導ご鞭撻を賜り、社会貢献できる会社を目指し歩んでいきます。