所沢・航空公園スポーツクラブわらわら

BLOG

2018.12.18

あれ!?「私、疲れがとれていないかも??」

毎朝身体がダルくて、なかなか布団から出られない・・・

あんなに寝たのに、全然疲れが取れない・・・

昔はどんなに仕事が遅くても、必ずスポーツジムで汗を流していたのに・・・

そんなことを感じたら、それは「慢性的な疲労」かもしれません。

皆様、疲れを溜めていませんか??

「疲労」も痛みや苦みと同じで、私たちに身体の異常を教えてくれる重要な警報装置の一つですです。

放置していると仕事や私生活に支障をきたすばかりか、健康を損なう可能性もありますからね。

私達が運営しているスポーツジムのお客様からも、「最近、疲れが取れない」というお悩みをお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。

なので、今回は意外と知られていない「疲労回復方法」について詳しくお伝えしたいと思います。

■一言に疲労と言っても種類は様々!

一言に「疲労」と言っても、疲労にも様々な種類があります。

①「中枢性疲労」:
簡単にいえば、「脳の疲労」となります。

緊張状態やストレスが加わった状態が長時間続くことで、自律神経が正常に機能しなくなる疲労です。

この状態が長期間続くと、認知機能の停滞や脳機能の障害を招く場合もあるみたいですね。

②「末梢疲労」:
こちらも簡単にいえば、「身体の疲労」となります。

筋肉疲労や眼精疲労もこれに含まれ、過度な運動後や肉体労働の倦怠感やだるさなどもその一つです。

疲労している部位は筋肉である為、十分な休息をとれば回復が期待できる疲労です。

③「精神疲労」:
精神的ストレスが原因で、思考や気持ちが正常に働かないことを指す疲労の事です。無気力・無関心になったり、暗い気持ちや不安な気持ちになったりするのが特徴です。

④「生理的疲労」:
慢性的な身体の疲労のことを指します。

主な原因は、働き過ぎ、ストレス、食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足といった生活習慣の乱れによる疲労の事です。



これらの種類の中で、あなたの

「最近、疲れが取れない・・・」

はどれに当てはまるでしょうか。

多くの場合は④の「生理的疲労」に当てはまる事が多いのではないかと思います。

ですが、自分の疲労は何疲労なのかを考えてみましょう。



■疲労バイバイ!疲労回復法①:「まずは十分な睡眠を」

睡眠には自律神経を整えたり、脳を休ませる働きがあります。

人間は、自分がどんなにリラックスしていると感じているときでも、何かしらのストレスと緊張状態に晒されているんですね。

内臓や脳は24時間絶え間なく働き続けてくれていますもんね、、、また、睡眠時間の短い方は、不安感や抑うつ感、被害妄想などが発生しやすくなるとも言われているみたいですね。

人それぞれ個人差はありますが、一般的に睡眠は6時間~8時間が理想と言われています。

あなたの平均睡眠時間は何時間ですか??

■疲労バイバイ!疲労回復法②:「入浴」

過去に、身体の疲労回復効果を確認する為、筋肉疲労を感じる作業後に、

○ケース1 :40℃のお湯に10分間の全身浴を行った場合
○ケース2 :40℃のお湯で10分間シャワーを浴びた場合

の筋肉疲労の指標となる筋電図の平均周波数の変化を比較した実験が行われたそうです。

その結果、筋疲労の回復と深部体温の上昇には相関関係がみられ、全身浴による温熱作用が疲労の回復に好影響をもたらしていると考えられます。

入浴以外にも、ジンワリ温まる岩盤浴やミストサウナ、ホットヨガなども疲労回復の効果が期待できると言われておりますので是非、HOTな時間を作ってみてはいかがでしょうか。



■疲労バイバイ!疲労回復法③:「運動」

皆様は「アクティブレスト」という言葉を耳にした事はありませんか??

「アクティブレスト」とは、「積極的休養」と呼ばれ、疲労時に身体を適度に動かすことにより、血流の改善や疲労物質の排出を促すことが出来るという疲労回復法です。

もともとはスポーツ選手やアスリートが早く疲労を除去する為に生み出された考え方ですが、もはや欧米では一般常識となっています(ガンバレ日本!)。

以前も、ストレッチやウォーキング、軽いジョギングなどの有酸素運動は長く溜まった疲れにも効果があるとお伝えしてきましたよね。

無理のない適切な運動は脳内物質のセロトニンが増え、疲労感や抑うつ状態、不眠などを抑制してくれるんですね。

その他にも、ヨガやピラティス、水泳などを行う事も効果抜群です!

疲れているから横になる・・・ではなく、疲れているときこそ軽く身体を動かしてみましょう!

■疲労バイバイ!疲労回復法④:「本当にお困りの場合は医療機関へ」

こちらに関しては、もうご説明の必要は無いでしょう。内臓疾患や脳疾患、精神疾患の可能性が全くないわけではありません。

いろいろ試した後、それでも改善されない場合は、医療機関で専門医にご相談することをオススメします。



■まとめ

今回は「疲労回復法」についてお伝え致しました。

「疲れているな・・・」

と感じた際は、身体から発信されている何かしらのシグナルかもしれません。

そのままにするのではなく、今回ご紹介した疲労回復法を是非お試ししてみてはいかがでしょうか。

私たちが運営する所沢の「スポーツジムわらわら」でも、疲れが取れない方へのお手伝いさせていただいておりますので、ぜひお越しくださいね。


CLUB INFO

■わらわら 航空公園店
住所:〒359-0042 埼玉県所沢市並木2-1
ご入会予約・お問い合わせ:04-2995-0808
https://www.waterwater.co.jp/kokukoen/

■わらわら ふじみ野店
住所:〒356-0056 埼玉県ふじみ野市うれし野 2-10-35 ショッピングセンターソヨカ E - 2F
ご入会予約・お問い合わせ:049-261-9558
https://www.waterwater.co.jp/fujimino/